読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンファーのノコギリヤシが凄い!薄毛に役立つ嬉しい効果とは?

アンファーのノコギリヤシは薄毛に効くの?ここでは、アンファーから発売されているノコギリヤシの効果について詳細に迫ります。

アンファーのノコギリヤシは薄毛に効果があるの?

既にご存知の方も多いと思いますが、

 

いまや薄毛対策においてノコギリヤシは必要不可欠
というほど定番中の定番、

 

中でもアンファーのノコギリヤシノコギリヤシエキス
の配合量が340mgと高配合、巷の育毛サプリよりも
濃度が高いんですね。

なので、薄毛において高い効果が期待できるかもしれません。


では、ノコギリヤシは薄毛に対してどう作用するのかというと

薄毛の根本原因である男性ホルモンDHTという物質を
たくさん作られないようにする効果があるのです。

 

薄毛になるメカニズムというのは、

 

通常の男性ホルモンが5αリダクターゼの活性によって
男性ホルモンDHTに変換する所から始まるのですが、

ノコギリヤシは5αリダクターゼを阻害して、通常の
男性ホルモンがDHTに変換するのを阻止してくれるのです。


なので、ノコギリヤシを飲むと、薄毛になるマイナス要因が
作られなくなるので、抜け毛や薄毛の進行を食い止めることが
できるんですね。

 

また、1年2年と継続すると遺伝による薄毛体質の改善もまた
期待できます。

 

そういう理由により、いまノコギリヤシは薄毛で悩む男性の
救世主的なアイテムであり、アンファーのノコギリヤシ
凄く人気が高いのです。

皮脂改善の効果が期待できる!?

薄毛が始まってから「頭皮が脂っぽくなった」

とお感じになったことはありますか?

 

元々脂性肌という方もいるでしょうけど

薄毛になってからの脂性肌は多くの場合、
薄毛の根本原因である男性ホルモンDHTが原因です。

 

実はこの男性ホルモンDHT、抜け毛を増やしたり、
薄毛に導く悪玉だという印象が強いのですが、

頭皮の皮脂腺を刺激して活発化させるという悪さもします。


当然、皮脂腺が発達すると過剰に皮脂がにじみ出るので
頭皮は脂っぽくなりますよね?

 

また厄介なことに

 

皮脂腺が発達すると、髪の毛に供給されるはずの栄養が
皮脂腺へと行ってしまうので、髪の毛は栄養不足に陥ります。

 

髪の栄養が不足すると、髪はやせ細りますし、抜け毛も
増えて悪循環、なので、育毛するならまず皮脂腺を正常にして
皮脂を改善しないと始まらないのです。

 

そこで、高濃度のノコギリヤシエキスが配合された
アンファーのノコギリヤシが役に立ちますよね?

 

私も実は半年ほど飲んでおり、頭皮の脂っぽさは勿論、
育毛剤の効きがアップして髪の毛にコシのようなものが
出てきているのです。これは非常に嬉しいです。

実際に飲んでいる方の口コミは?

ここでは、アンファーのノコギリヤシを実際に飲んでいる
男性の口コミを集めました。


●今まで枕に付着した抜け毛の本数が凄かったけど
アンファーのノコギリヤシを3か月飲み続けたら
枕につく抜け毛の本数が減りました。

 

●M字ハゲですが、生え際の毛が太くなってきた感じがあります。


亜鉛と一緒に飲んだら1か月で抜け毛が減りました。

 

スカルプDシャンプーと併用したら、髪がしっかりしてきた
ように思います。


(ここまで)

 

口コミの中には1年飲んでも効果を感じないという方もいましたが
やはり効果には個人差がつきもの、1年で効かなければ
2年飲めば良いだけなので気長にやるのが良いと思いましたね。

 

まぁ、それはさておき、

アンファーのノコギリヤシは多くの男性に幅広く好評のようですね。

 

 

飲むタイミングが気になる!?

アンファーのノコギリヤシ健康食品なので、
薬のように特に決まった飲み方はありません。

 

なので、自由というのが本当のところですが、

私の場合はノコギリヤシを飲むタイミングはかなり
重視しており、寝る前や、夕飯後等、色々と検証を
してみたほどです。

 

あくまで参考なのですが、私の場合だと育毛剤を塗る
2時間前に飲むというタイミングが1番ベストだなって
感じました。

 

とあるサイトなどには寝る前が効果的だとか
書いてありましたが、

あまり効果を実感できませんでしたね。

 

それよりも、育毛剤を塗る2時間程前に飲み、薄毛の
マイナス要因を一時的にしろ抑制してから育毛剤
塗ったほうが効いているような感じがありました。

 

まぁ、あくまで個人の体験なので根拠はありませんが、
育毛は、マイナス要因を抑えてからプラス要因を増やす
というのが鉄則なので理には適っていると思うのですが。

アンファーのノコギリヤシと亜鉛の併用が熱い!

個人的にアンファーのノコギリヤシ亜鉛の併用が熱い

と思っています。

 

育毛というと、ノコギリヤシエキス配合の育毛サプリを
活用し、総合的な栄養補給をしながら5αリダクターゼ対策
するのが理想なように思いますが、

育毛サプリってやっぱ高くて継続が難しいんです。


例えば、チャップアップサプリやイクオスサプリ、
1か月の費用で5000円位するのでつづけるのが難しそう。

 

私も、育毛サプリを使おうか迷ったんですが、

お金が足りなくてアンファーのノコギリヤシ亜鉛しか
手が出せなかったんです。ですが、これでも十分です。

 

ノコギリヤシエキスは高濃度だし、アンファーの亜鉛
至っては髪の毛を作る栄養素であるケラチンまで配合
されています。

 

実は口コミでも、ノコギリヤシ亜鉛の併用で

 

●髪が太くなった
●抜け毛が減った
●髪に腰やハリが出た

 

って方が多いんです。